カードローンは審査が早い?

急にお金が必要になった時に頼りになるのが銀行や消費者金融での融資。

カードローンの審査は早い

消費者金融でのキャッシングと銀行でのカードローンではどちらが良いのでしょうか。

 

どちらもメリット、デメリットがありますがおすすめなのはカードローン
最近では有名な芸能人がCMにも出演しており、以前よりは少し身近なものになったような気がします。

 

銀行のカードローンは審査が早く、融資を受けるまでの時間が短いのがメリット。
ネットでの申し込みなら銀行のATMに行かず、ご自宅や外出先などパソコン・スマホから申込みができるのが嬉しいですね。
電話やメールで審査結果を知ることができますので、急いでいる方にもおすすめです。

 

カードローンの審査申し込み時間に気を付けて

でも、融資を受ける際に気を付けたいのが時間

どの消費者金融やカードローンでも、24時間申込み可能なところが多いですが
申し込んですぐ審査に通っても利用時間外であれば、融資を受けることができません。

 

銀行のカードローン、消費者金融など業者によって審査の早さ、融資を受けるまでの時間が異なりますので
お急ぎの場合でも審査や融資の早さを考えて申し込む方が良いでしょう。

 

以前と比べて、早く審査が終わるようになりましたし
安易にキャッシングする方が増えています。
借りすぎには注意ししっかりと返済計画を立ててからキャッシングしたいですね。

 

 

カードローン リフォームローン

早い審査にするためのカードローンの申し込みポイント

カードローンの審査申し込み方法

審査が早いといえばカードローンですが、カードローンを取り扱っている銀行はたくさんあります。

今回はどの銀行さんでも共通のカードローン申し込み方法をご紹介致します。

 

これからカードローンを申し込もうか検討中の方、ぜひ参考にしてください。

 

まずは申込書に記入し提出します。
申込書に記入にすることといえばご自身のお名前やご住所、家族構成、勤務先情報など、細かく記入します。

 

次に身分証や収入証明書類などのコピーを提出します。
申し込み前に準備しておくと、焦らなくて済むので事前に準備しておきましょう。

 

カードローンの審査書類記入

カードローンの申し込みがあった銀行側では、保証会社による審査が行われています。

申込者に返済能力があるかを判断する審査で、個人情報信用機関というところから申込者の信用情報を参照し現在のローン履歴や返済の延滞・不払いがなかったかどうか、などを見て
融資するかどうかを判断するものです。

 

最短で即日、審査結果がわかります。
申し込みをした日時によって審査にかかる時間は異なりますが、最近では1時間程度で審査が終了するところもあるので
気になる方は事前に審査が早いところはどこか探しておくのもおすすめです。